写真
  • ウチでも、動画をつかったマーケティングを取り入れてみたい...
  • 動画の制作を内製化して、外注の費用を削減したい...
  • 何とかして、自社の認知度を上げたい...
  • 長期的に自動で売上をつくる仕組みをつくりたい...
  • YouTubeチャンネルでお客さんへの情報の発信力を高めたい...
  • 動画を使ってブランドイメージを上げたい...

その悩み、
2日間ですべて解決します!

こんにちは、アテナ産業の市原です。

ひょっとするとあなたは、「動画をつかったマーケティングを取り入れたい」と、漠然と思っているかもしれませんね。でも、「さっそく動画をつくってみよう!」となると、一体何からスタートすればいいのかわからないのではないでしょうか?

今企業に必要なのは、量産された不格好な動画なんかではなく、視聴者の心をワシづかみにして離さない、たった1つの動画です。

今回ご紹介する「ビジネスWeb動画制作ワークショップ」は、知識・経験ゼロの人でも、たった2日間でプロ顔負けのビジネス動画をつくるスキルをマスターできる講座です。

2日間あれば、あなた1人の力でこんな動画をつくれるようになります。

※外注すると30万円以上はかかるクオリティの動画を自分でつくることができます。

動画制作スキルが
必須の時代がやってくる

画像

数年前から、動画をつかったマーケティングが日本でも流行りつつあります。きっとあなたの身近にも、動画マーケティングを取り入れることで成功を掴んだ…そんな知り合いが、何人かいるんじゃないでしょうか?

動画をつかったマーケティングには、他の戦略では実現できない、独自のメリットがあります。

例えば…

こんなメリットがありますよね。

では、動画マーケティングを成功させるために必要なコンテンツとは、一体何なのか?1つだけ先に断っておきますが、成功させるために必要なのは良質なコンテンツだけではありません。「コンテンツさえ良ければどんな動画でも良い」というのは、大きなカン違いの1つです。

実際に効果が出る動画は、コンテンツが良いのは当然として、しっかりとした企画をもとにつくられた台本が存在するものです。さらには、構図やカット割り、テロップなどのひとつひとつの要素が、入念に練りこまれているのです。

ちょっとした動画をつくることはできたとしても、この重要性に気付いている人は意外なほどに少ないもの。加えて、このような工程をしっかりと理解した上で動画制作に落とし込める人は、ほとんど存在しないのです。良い動画ができるかどうかは、動画を作る前に決まってしまう、ということを覚えておいてください。

動画制作を学ぶために
最適な方法とは?

では、効果を生み続ける動画をつくれるようになるには、どう学ぶことがベストなのか?パッとすぐに思いつくのは、下記のような方法かもしれません。

1.専門学校

写真

動画制作について学ぶために専門学校に通おうとする人がいますが、私はオススメできません。なぜなら、専門学校で学ぶ内容は、ビジネス動画をつくるのに必要ないことがほとんどだからです。

それに、時間もお金もかかります。1年で100万円の授業料を払ったとしても、学んだことがビジネスで使えないことばかりでは、ほとんど意味がありませんよね。

また、専門学校はカリキュラムが決まっているので、もしあなたが理解しきれていなかったとしても先々進んでしまうことでしょう。自分自身の成長に適したプログラムを組むことができないのです。これは、時間も予算も限られているビジネスパーソンにとっては、致命的ですよね。

2.マーケッターが開催する動画スクール

写真

最近では、動画マーケティングを提唱している人が開催する動画スクールを、ちらほら見かけるようになりました。ただ私は、長期的に効果を生み続け、さらにブランディングにつながるような高クオリティな動画をつくるためには、これらのサービスでは正直不十分だと感じています。

なぜなら、このようなスクールを開講している担当者のほとんどは、映像制作者ではなく“マーケッター”だからです。

低品質な動画を大量につくって集客する時代は、すぐに終焉が訪れるでしょう。今では撮影機材も編集ソフトも進歩して、誰でもカンタンに動画をつくれるようになっています。ですから、今後はより多くの人が動画マーケティング市場に参入することになるはずです。

そんなとき、たった1つだけでも顧客の心をつかんで離さない動画をつくることができるスキルが大きな強みになります。たった1つの動画でも、その影響力は、100の低品質な動画を凌駕するのです。

3.独学

写真

「とりあえずお金かけずに、本を買って勉強してみよう…」という方もいらっしゃるかもしれません。ですが独学では何から学んで良いのかもわからない上に、低コストと思いきや、紹介されているカメラや動画編集ソフトは高額で結局多額のお金がかかってしまう…という罠があります。

また、自分のペースで勉強できる一方、一緒に学ぶ仲間がいないので、だらけてしまう可能性もあります。よほどの熱意と根性がなければ、独学でプロ級の映像制作スキルを身につけることはできないでしょう。

このように、どれも一長一短で、長期的に役立つ動画制作スキルをマスターするには、正直心もとないのが現状。

だからこそ、多くの方に最適な動画制作スキルを伝授したい…そう考えたことが、今回の講座をスタートさせたきっかけでした。

ビジネスWeb動画ワークショプが
解決する悩み

写真

ビジネスWEB動画ワークショップは、ビジネス動画だけに特化した、ビジネスパーソンのための動画制作講座です。

はじめての方でも、たった2日間あれば、自在にビジネス動画をつくることができるスキルが身につきます。また、この2日間で実際に自分のビジネス動画を収録して編集し、完成できるようにプログラムが組まれています。外注すると30万円かかってしまうレベルの動画の制作方法が身につくだけではなく、実際に動画を1つお持ち帰りいただけるのです。

こんな悩みは、きっと2日間ですべて解決するでしょう。

なぜたった2日で
マスターできるのか?

では、なぜたった2日間でそんなことができるのか?
それには、いくつか理由があります。

理由1少人数制のワークショップのため

当講座は、参加者一人ひとりをしっかりとサポートできるように、6名限定となっています。サポートスタッフは私を含めて3名。地上波で実際にテレビ番組を持ったことがあり、映像の専門学校も出ている、プロの映像クリエイターがサポートに入ります。参加者2人にサポートが1名つく計算です。つきっきりで指導・サポートしますので、トラブルも疑問も瞬時に解決できます。

理由2伝える内容を厳選して絞り込んでいるため

講座でお伝えするコンテンツは、ビジネス動画を作るために必要なスキルのみに絞り込んでいます。撮影・編集のツボだけを押さえ、役に立たない知識や技術をお伝えすることは一切ありません。逆に言えば、お伝えする内容はすべて重要な内容である、ということでもあります。一例として、下記のようなコンテンツについてお伝えする予定です。

【合 成】

【撮影と音声収録】

理由3動画制作の時間を短縮できる秘密があるため

実は、動画の制作時間を短縮できる秘密の方法があります。それは、テンプレートを活用することです。あらかじめ用意されたテンプレートをもとに編集することで、本来なら制作に1週間かかっていた動画も、1日で制作できるようになるのです。

下記の動画は、いずれもテンプレートをつかって15分で作成したものです。
講座を終えた頃には、自分でテンプレートを選び、それをもとに短時間でこのような動画をつくれるようになります。

理由4台本の作成から撮影・編集まで、すべて会場で
できるため

講座の初日に、映像の台本を実際に制作していただきます。また、セミナー会場がスタジオになっているため、映像や音声はその場で収録が可能です。その後、合成やテンプレートをつかった編集もその場でやりますので、ご参加にあたり、事前に何かを用意していただく必要はありません。

手ぶらで会場に来ていただくだけで、翌日の講座終了時には、外注すると30万円相当する映像をお持ち帰りいただけるのです。

ワークショップ参加者は、
実際にこんな成果を出しています

実際にワークショップにご参加いただいた参加者は、下記のような成果を出しています。

有料で販売できるだけではなく、ブランディングや集客にダイレクトにつながる動画をつくるスキルが身につきますので 、ぜひ参加を検討してみてください。

講座の具体的な内容

1日目Web動画の「戦略」

写真

事例と具体的な施策について解説するとともに、あなたの会社ではどんなコンテンツが有効か、ワークを通して洗い出します。

『撮影』全部教えます。

具体的な撮影の仕方と機材について実際にカメラに振れながら、基本から身につけて頂きます。
・カメラの特徴、選び方 ・マイクや照明の選び方 ・撮影場所や背景について
・最適な音声収録の為に ・カメラの使い方 ・撮影時の注意点に関し

撮影実践
写真

プロのカメラマンのスタジオ撮影を体験して頂きます。

  • プロ用のスタジオ&機材を使用
  • カメラの前の原稿を読むだけで簡単に格好良い
    スピーチ動画が撮れます
  • 事前に御社に伺いロケ撮影 (オプション料金となります)

2日目「編集」全部教えます。

『視聴者を集める』方法
画像

苦労して作った動画を見て貰う為の施策をお伝えします。

  • YouTube内でお金を掛けず視聴者を集める方法
  • 動画SEOの具体策 ・YouTube広告の使い方
  • YouTubeから自社のWebサイトに視聴者を誘導する方法
  • 視聴者のメールアドレスを回収する方法
Web動画をオンライン販売する具体的な方法

合計約77万円分の参加特典を
ご用意しています

参加特典

画像
特典2全講義映像

オンラインで全講義動画を視聴頂けます。復習用に、実際に編集してみて分からなかった時に、いつでもご覧頂けます。


特典3動画テンプレート(約24万円相当)
画像

自分用にカスタマイズするだけで使えるハイクオリティーなテンプレートを3種類以上差し上げます。テンプレートは海外の販売サイトからご自身のビジネスに合ったモノを選んで頂きます。


特典4アフターサポート(25万円相当)
画像

講座参加者は、参加者限定のコミュニティーにご招待します。また、スカイプでのサポートもつきますので、分からないことはすぐにでもご相談いただけます。


特典5撮影スタジオ使用権(18万円相当)
画像

プロが使う撮影スタジオ(1時間あたり使用料5万年)を、6時間無料で使う事が出来ます。カメラもスタッフもこちらでご用意しますので、台本だけご用意いただいて、お一人で足を運んでいただくだけです。合成映像をつくることも可能ですし、生中継のウェビナーや、少人数のセミナーにご利用いただいてもかまいません。1日で、2、3日に分けでも大丈夫です。


特典6オンライン講座無料参加権(10万円相当)
画像

有料のオンラインスクール、「ビジネスWeb動画制作オンライン講座」に、無料でご参加いただけます。コンテンツを項目ごとにわけていますので、全講義映像とあわせて、復習用に活用することが可能です。


特典6教材作成用 動画テンプレート3種(非売品)
画像

ワークショップにご参加いただいた方だけに、教材の作成などでお役立ていただける、オリジナルの動画テンプレートを3種類ご用意しています。

このテンプレートを使えば、有料で販売するための動画を手軽に作成できるようになります。このワークショップに参加した方しか手にできない非売品のテンプレートですので、ぜひご活用ください。

当講座への参加で
あなたが手に入れるものは…

定員は6名限定となります

先程もお伝えしましたが、当講座は、すべての参加者に漏れ無く必要なコンテンツをお伝えできるように、6名限定とさせていただいています。受講者2名につき1名のサポートがつき、しっかりと集中して2日間で学べる環境となっています。申込人数が6名に達した時点で募集は終了となりますので、ぜひお早めにお申込みください。

参加費について

この2日間の講座の中で、外注で30万円かかるレベルの動画を自分で制作できるようになります。2日間で身につけた動画制作のスキルは、生涯にわたって活用し続けることになるはずです。さらに、参加特典として、総額約77万円の特典を受け取ることになります。

新しいコンテンツができたときも、セミナーをウェブで販売するときも、集客のために新しくキャンペーンをスタートするときも、動画の制作を外注する必要はなくなります。あるいは、これまで自力で動画制作をしていたのであれば、その製作時間は大幅に短縮されることになります。

そんな未来を手にすることができるこの動画制作スキルを身につけるために必要な費用は、

248,000円(税込み)です。

ただし、「一括での支払いが難しい…」そんな場合は、クレジットカードでのお支払いであれば50,000円の6回払いでお申込頂けます。(分割の場合はカード会社所定の手数料がかかりますのであらかじめご了承ください)。

講座概要
日 時5月18・19日(水・木) 10:00~19:00 受付開始9:30
定 員6名
講 師市原英樹
会 場アテナ産業 EduStudio
東京都新宿区新宿 1-5-4 YKBマイクガーデン 9階
アクセス東京メトロ「新宿御苑駅」徒歩3分

お支払い方法は、クレジットカード・PayPal決済・銀行振込を用意しています。

定員に達し次第受付は終了となりますので、お早めにお申込みください。

受付は終了しました

複数名で参加される場合
2人目以降は特別価格

「会社として、本格的に動画マーケティングを取り入れたい」
「自分だけじゃなくて部下にも学ばせたい」

もしもこのようにお考えであれば、ぜひ複数名でワークショップにご参加ください。あなたと同じ会社の人が同時に申し込まれるのであれば、2人目からは参加費半額(124,000円)でワークショップにお申込みいただけます。

ビジネス動画を作成できる人が複数名いれば、1人あたり負担を軽くすることができますし、スピーディーに動画をつくれる体制も整うはずです。 ぜひ複数名での参加も検討してみてください。

複数名での申し込みの場合は、お電話(03-3359-3466)でお知らせください。
ご請求書の発行も可能です。

ご満足いただけなかった場合は
受講料を全額返金します

ワークショップを受講してみて、

・Web動画がご自身のビジネスに利益をもたらすと思えなかった
・自分の納得のいくような動画をつくれるようになれなかった
・ワークショップの内容に再現性があると思えず
 具体的な一歩を踏み出せそうにない

これらに1つでも該当する事が有った場合は、セミナー終了までに、スタッフまで直接お声がけください。セミナーの受講料を全額返金させていただきます。

このワークショップの目的は クオリティが高く、ビジネスに使える動画を自分の力で作るスキルを身につけていただくことです。それが達成できなければ、私としても不本意ですので、せめて受講料は返金させていただきます。

参加者の声

「初心者でもついていけるか不安でしたが、結果的に大満足です。」

Youtubeなどでセミナー動画や宣伝動画を配信したいと考えていたんですが、その方法がわからない…というのが悩みでした。業者に依頼しようとしたら予想以上に高額だったこともあって、自社で撮影から編集、配信までやってしまいたいと考え、ワークショップへの参加を決意しました。ただ単に動画をつくる、ということだけではなく、Youtubeチャンネルの有効な活用法や、クリック数・再生数UPのコツについて学ぶことができたのはありがたかったです。また、海外のテンプレートサイトの活用法や、動画撮影に適したカメラなどの具体的な機材紹介があったのも、初心者には助かりました。ワークショップで実際に編集ソフトを使うと聞いていたので、ついていけるか不安はありましたが、結果的には大変勉強になり大満足です。引き続きスキルアップのために勉強しながら、今回の学びを活かしていきたいです。

Web担当者 O.S 様

「動画制作の具体的なフローや操作方法を、丁寧に教えてくれて助かりました。」

動画をつかったSEOについて学びたかったのと、動画をつくるために具体的にどんなフローをたどる必要があるのかを学ぶために講座に申し込みました。動画編集ソフトの使用経験はほとんどなく、覚えることが多いだろうと予想していたので不安でしたが、大変わかりやすく教えていただけました。やはり、動画ソフトの具体的な操作法を丁寧に教えてくれたのは助かりました。コンテンツの作り込みにもしっかりと力をいれて、今後の動画制作に活用していきたいと思います。

Web担当者 M.W様

「動画マーケティングの持つ可能性を確信しました。」

今後の事業拡大を視野にいれたときに、動画が持つ可能性に目を向けました。自分にはPCスキルがあまりにもなさ過ぎるという悩みもあったんですが、それでも動画マーケティングが持つ可能性に魅力を感じて、講座への参加を決意しました。実際に講座に参加して市原さんの話をきいてみたところ、その動画マーケティングが持つ可能性は確かなものであると確信することができました。今回の学びと身についた動画制作スキルを、自分のビジネスでもうまく活かしたいと思っています。親切丁寧に指導していただき、本当にありがとうございました。

会社員 Y.H様

「意外と手軽に動画制作ができるんだなと感じました。」

今後の営業戦略の一手として、動画は効果的だと考えていました。そんなときにこのワークショップのことを知り、参加させていただくことになりました。高い機材がなくてもiPhoneで動画の撮影ができるということを知れたのは新鮮で、意外と手軽に動画制作ができるんだなと、勉強になりました。自社サービスを動画で紹介して、しっかりと売上につなげることができるよう、色々と取り組んでいきたいと思います。

営業担当者 J.S様

「自社でビジネス動画制作に取り組んだときにどのような手順で何をすればよいのか、具体的にイメージできました。」

動画の制作を外注ではなく社内でやってしまおうと考えていまして、それにあたって必要なスキルを身につけたいと考えて、動画制作ワークショップに申し込みました。動画の作り方から、備品などの購入計画や、社内での制作フローなど、自社で具体的に何を実践すればよいのかイメージができてよかったです。本当にありがとうございました。

マーケティング責任者 Y.K様

「ドンピシャの答えがありました。」

今回のワークショップでは、まさに私が知りたいと思っていたことドンピシャの答えがありました。動画制作における構成方法や各種機材の選び方など、本当に次の日から使える情報ばかりで、助かりました。実際のところ、このワークショップで教えていただいたことを早速取り入れたことで、クオリティの高い動画を安定して作れるようになりました。正直映像の専門学校に通っても中々教えてもらえない、現場で試行錯誤して溜め込まれたスキルを、惜しげもなく教えていただきましたので、自分が何をやっていけばよいのかの答えが得られ、非常に有意義なワークショップでした。

会社員 H.S様

「ド初心者でも、プロのノウハウを安心して学び、実践できました。」

弊社で販売している教材やノウハウを、動画を使うことで、ブランディング力を高め、売上増にもつながると思ったので参加をしました。以前、動画の編集方法を一度学んだことがあったのですが、ほとんど忘れていました。なので、また一から覚えるということで、私にできるどうか不安でした。ですが、今回のセミナーを受講して、プロの最新ノウハウを初心者でもわかるほど、十分理解し、実践できました。動画の加工編集テクニックを自社の商品をアピールするダイジェスト動画づくりや、クライアントから依頼された動画編集にも役立ちました。市原さん、どうもありがとうございました!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

会社経営 半間直彦様

「大きな収穫の1つは、市原さんたちとの出会いです。」

情報発信のためにはツールとして動画が必要だと考えていました。いつかは人に依頼するようになるにしても、まずは自分で撮影・編集できるようになりたいと考え、参加しました。せっかく覚えたことを本当に自分のスキルとして残せるのか、生来の「飽きっぽい性格」を考えたときにちょっと不安でしたが、この不安は、他の受講生からの刺激もあり、「自分も負けられない」という気持ちを維持できたので、杞憂におわりました。大きな収穫の1つは、映像の専門家である市原さんやサポートの方と知り合えたことです。何でも聞くことができる雰囲気というか性格というか…とても親しみがもてる先生でよかったです。

会社経営 新井昭光様

追伸

ある日突然家業を継ぐことになってから今にいたるまで、本当にたくさんの仕事をさせていただきました。いろんなセミナーの撮影をしたり、動画教材の制作に協力したり…本当に貴重な経験をさせていただくことができたと思っています。

そして、その中で出会ってきたたくさんの方々と交流する中で、深く実感したことがあります。それは、「良いコンテンツを持っているのに、埋もれてしまっている…そんな人がたくさん存在する」ということ。私は、そんな人たちが羽ばたいていけるように、動画をうまく活用して欲しいと切に願っています。

ぜひこの機会に、ワークショップにご参加ください。動画制作のスキルを身につけることで、ビジネスのステージが変わることをお約束します。

講座概要
日 時5月18・19日(水・木) 10:00~19:00 受付開始9:30
定 員6名
講 師市原英樹
会 場アテナ産業 EduStudio
東京都新宿区新宿 1-5-4 YKBマイクガーデン 9階
アクセス東京メトロ「新宿御苑駅」徒歩3分

お支払い方法は、クレジットカード・PayPal決済・銀行振込を用意しています。

定員に達し次第受付は終了となりますので、お早めにお申込みください。

受付は終了しました

電話相談窓口

ワークショップに関する内容やその他なんでもご質問にお答え致します。
お問い合わせ下さい。
「パソコン音痴なんだけど大丈夫?」
「細かいことで分からないことがある」

等々、質問はなんでも大丈夫です。
「ワークショップのことで質問!!」とご連絡下さい。

電話相談窓口 電話相談窓口

尚、詳細ページによくある質問をまとめてあります。そちらも合わせてご確認下さい。





講師プロフィール

市原 英樹(いちはら ひでき)
写真

アテナ産業株式会社 代表取締役

1976年生まれの映像ディレクター。

セミナーや講演会の教材化、Web動画プロモーションの企画やディレクションを中心に扱う映像制作スタジオ、アテナ産業株式会社の2代目社長。

2006年に代表就任以来も非常に多くの教材制作に携わり、船井幸雄氏、神田昌典氏、本田健氏、ロバート・キヨサキ氏、Jay Abraham氏等の撮影や、教材制作、イベントのディレクション等に携わる。

著書に『知名度ゼロ、広告費ゼロでもできる!ソーシャル動画マーケティング(秀和システム)』がある。